古民家で暮らす

必要な道具とは

長さを計測しよう

セルフリフォームをする時は、正確な長さを計測する必要があります。
そのために、メジャーを持っていないと不便なので必ず準備しましょう。
メジャーは、100円均一ショップで売っているので大きな出費にはなりません。
しかし100円均一ショップで売られているメジャーは、短い可能性があります。
大きな部分を計測したい場合は、長いメジャーがあった方が良いです。

ホームセンターに行くと、5メートル以上の長いメジャーが販売されています。
本格的にセルフリフォームうぃする場合は、長い方が便利なのでそちらを購入しましょう。
1000円以下で購入できるものが多いので、どこで購入すれば良いのか考えてください。
道具を揃える時は価格だけでなく、機能性も見ましょう。

ノコギリは必須

何かを切断する時に、ノコギリが必要になります。
ある程度工具が揃っている人は、ノコギリも持っているかもしれませんね。
セルフリフォームで使う前に、ちゃんと使えるのか確認してください。
何年も前に購入してそれっきりになっていた場合は、錆びている可能性があります。
それでは綺麗に切断することができないので、見栄えが悪いです。
また上手く切れなくて力任せになり、ケガをする危険性があります。
ノコギリの状態があまり良くないと思ったら、新しく購入した方が良いです。

小さいサイズのノコギリもあるので、女性はその方が扱いやすいでしょう。
非常に危険な刃物なので、自分で使いやすい種類を選択してください。
安全にセルフリフォームを進めましょう。